カフェ&ゲームバーことぶき インフォメーション 今日の一杯 ゲーム紹介 宴会・オフ会、各種イベント、パーティ等、貸切ご相談ください! しあわせのおもちゃばこ
アクセス
〒167-0035
東京都杉並区今川4-28-20
ハイツハルキチ寿館101
[営業時間]
11:00~22:00(L.O 21:30)
[定休日]
火・水曜日
[電話番号]
03-6768-5610

モバイル会員募集中です!
会員登録QRコード.jpg


エアウォレットカフェ スィーツガイドロゴ.jpg 食べタイム

kotobuki_qr.jpg

HOME > ブログ > インフォメーション > お盆中営業のお知らせ

ブログ

< 【アナゲトグ0007】ソードワールド  |  一覧へ戻る  |  【アナゲトグ0008】ブルーフォレストストーリー >

お盆中営業のお知らせ

8/15(火)8/16(水)は営業いたします。
是非ご家族やお友達と遊びに来ていただければと思います。
また、8/16にちは3時間1本ゲーム会の開催を予定しておりますが、通常営業もしております。
3時間1本ゲーム会はアンドールの伝説やマンションオブマッドネスで遊ぶ予定ですが、
参加者の皆さんの希望で変更可能です。
是非こちらもご参加ください。

よろしくお願いします。

カテゴリ:

< 【アナゲトグ0007】ソードワールド  |  一覧へ戻る  |  【アナゲトグ0008】ブルーフォレストストーリー >

同じカテゴリの記事

【アナゲトグ0008】ブルーフォレストストーリー

店長のことぶきさんが、【アナゲトグ】と題し、お店にあるいろいろなボードゲームの紹介とか、
そのゲームにまつわる想い出とか語っていこうと思います。
正直、何回続くか自信ないのですが、週1回ペースで更新していこうと思います。
当面の目標は10回更新。
第8回目はブルーフォレストストーリーについて語ろうかと思います。
ブルーフォレストストーリーは、デザイナーズエディションではなく、初版のやつです。
リバイバル版はイコールでいいのかしら?
ことぶきさん的にソードワールドが始めてTRPGを遊んだシステムなのに対し、
ブルーフォレストストーリーは初めてキャンペーンシナリオを完結させたシステムなのです。
ソードワールドのほうでもキャンペーンはしていたんですが、どちらかというとモノセッションを同じキャラで行うタイプのキャンペーンでした。
それに対し、ブルーフォレストストーリーのほうは、ストーリーもののキャンペーンシナリオがブルーフォレスト戦乱という本に載っていて、
それを無事に完結させたんですよね。
全9回だから、多分12回くらいかけて遊んだんじゃないかな?
最終回とか悟りきるキャラと書いて確か樹か鳥になったんじゃなかったか。亜神になったキャラもいたし。
PCの設定をできる限りシナリオに反映させて、というのが、大変だったけど楽しい作業で、
そこから紡がれるストーリーも当然だけど自分たち専用の物語でというのが、嬉しく、最終回の時はかなり感慨深かったです。
キャンペーンシナリオはTRPGの醍醐味なんですが、なかなか遊べないのが難しいところです。
TRPGであそぶなら、是非一度キャンペーンシナリオの面白さをGMでもPLでも味わってもらいたいですね。

このゲーム世界観とシステムが少し独特なんですよね。
東南アジア風の世界観・亜神・悟りシステム。特技やり放題、魔法使いたい放題のシステムなんかが大好きでした。リバイバル版も購入して、いつか遊びたいなと思っているのですが、その独特な世界観ゆえにGMやるにはまた最初からルールブックを読み直す必要があるんですよね。システムだけ使う分にはすぐにでもマスターできると思うんだけど。
平日TRPGで遊ぶ会に人がもっと集まって、マスターが複数人立つようになったら、是非また遊ぼうと思っています。
興味ある方はぜひ遊んでみてください。

8月のイベントご紹介

いずれかのイベントにご興味をお持ちの方へ
ご不明な点などは、
店員までお気軽にお声賭けください♪

各イベントの申し込みは以下のフォームからどうぞ
https://ws.formzu.net/fgen/S56067776/




3日(木)
16:00~20:00
バックギャモン・  どうぶつギャモンで遊ぶ会
・参加費 無料 (ワンオーダー制)
・ひとこと紹介
 平安時代より遊ばれている、盤すごろくのバックギャモン。
 戦略性の高い割にはお手軽なゲームだってご存知でしたか?
 今月もバックギャモン協会のインストラクターさんが来店されます。
 幼稚園~小学生のお子様でもあそべる、かわいいどうぶつ版も
 ご用意しております。ぜひお越しください!
※通常営業も行っています。お気軽にお越しください。

6日(日)
11:00~16:00
Magic:The Gathering 破滅の刻  ゲームデー
・参加費 1500円 (飲み放題:ブロンズコース付き)※要予約
・ひとこと紹介
 【悲報】ゲートウォッチ敗北のお知らせ でお馴染みの、
 『破滅の刻』のゲームデーがことぶきにもやってきました!!
 スタンダードプレイヤーの店舗No.1を決めるミニ大会です。
 自慢のデッキを持ち寄り、王神と、世界の破滅と戦え!
※通常営業も行っています。お気軽にお越しください。

16日(水)
13:00~18:00
三時間で一本のゲームを遊ぶ会
・参加費 800円 (飲み放題:ダイスコース付き)※要予約
・ひとこと紹介
 じっくり腰を据えて遊べる、2~3時間でプレイする長時間ゲーム。
 遊ぶにはちょっと機会がない、そんなアナタ向けのイベントです。
 今回は『タイムストーリーズ』または『アンドールの伝説』 のプレイ
 を予定していますが、参加者の希望で別のゲームに変更できます。


19日(土)
11:00~14:00
お邪魔者 ・ 日本選手権大会予選
・参加費 1000円 (飲み放題:ダイスコース付き)※要予約
・ひとこと紹介
 今年も、『お邪魔者』の世界大会が北欧で開催されます!
 世界への登竜門、日本選手権決勝への参加を賭けた戦いです!
 優勝者には9/9に高円寺で行われる決勝大会へご参加頂きます。
 ことぶきからめざせ、「世界一のお邪魔者」!
※通常営業も行っています。お気軽にお越しください。


23日(水)
14:00~20:00
平日にTRPGで遊ぶ会
・参加費 1000円 (飲み放題:ブロンズコース付き)※要予約
・ひとこと紹介
 やってみると面白いTRPG(テーブル・ロール・プレイングゲーム)。
 「好きだけど、なかなか遊ぶ機会がない」皆さんや、
 「話は聞くけど難しそうだな……」と思う皆さんも大歓迎!
 少人数ですので、ゲームマスター(司会者)がサポートします。
 お気軽にご参加ください!

27日(日)
11:00~18:00
月末恒例 ! TRPGゲーム会
・参加費 1500円 (飲み放題:ブロンズコース付き)※要予約
・ひとこと紹介
 今月もやります!毎月大人気のTRPGゲーム専門会!
 新しいシステムを回したいゲームマスター様も、
 みんなでワイワイ楽しみたいプレイヤーの皆様もお待ちしてます。
 ほぼ毎月、初心者の方もいらしていますのでお気軽にどうぞ!
※イベントのため貸切です。通常営業は行ってません。

いずれかのイベントにご興味をお持ちの方へ
ご不明な点などは、
店員までお気軽にお声賭けください♪

各イベントの申し込みは以下のフォームからどうぞ
https://ws.formzu.net/fgen/S56067776

8月のインフォメーション

今月のサービスドリンク
450円⇒サービス価格 400円
ホットティ
オーガニックデトックスインフュージョン
アイスティ
ジンジャーピーチ
 ホット・アイス共に、食欲のなくなる夏に飲みたい、 すっきりした味わいのドリンクです。
 ぜひご賞味ください。


☆☆夏の新メニュー☆☆
 
まるでおそば?な
山菜とろろスパゲッティ 650円
 とろろと山菜であっさりと食べられる、まるでおそばのような和風スパゲティ。
 食欲のない夏も、滋養強壮のとろろで元気にいきましょう!
 
 
セレズニア風に仕上げました
茎野菜とベーコンのスパゲッティ 650円
 しゃきしゃきした歯ごたえのもやしに茎野菜を加え、ベーコンでアレンジした
 バジル風味のあっさりしたスパゲッティです。
 野菜もたっぷりでヘルシーなので、女性にもオススメですよ!
 
 セレズニアとは...イタリアのラヴニカ地方で、議事会の主導者マット・セレズニアが労働者のために
 余りものの野菜で作ったのが発祥とされる、極めてシンプルなスパゲッティ。野菜と塩、そして
 少々のバジルで味付けした、高温多湿のラヴニカでも食が進む、あっさりとした風味が特徴のパスタです。
 近年では、 ラヴニカと夏の気候がよく似ている日本でも注目を集めています。
 (参考文献:『ラヴニカの料理:その傾向と対策』民明書房)


定休日変更のお知らせ
 
 定休日を以下のように変更いたします。
 
定休日 定休日
火曜日・水曜日  ⇒ 火曜日
営業 (事前予約のみ)
水曜日
 
 
クレジットカード・ICカードが使用可能に
なりました!!
 交通系ICカード・クレジットカードが使えるようになりました。
 ご利用の場合は会計時に店員にお申し付けください。

【アナゲトグ0006】ドボン

店長のことぶきさんが、【アナゲトグ】と題し、お店にあるいろいろなボードゲームの紹介とか、
そのゲームにまつわる想い出とか語っていこうと思います。
正直、何回続くか自信ないのですが、週1回ペースで更新していこうと思います。
当面の目標は10回更新。
第6回目はドボンについて語ろうかと思います。
ドボンはトランプを使ったUNOライクなゲームです。
ルールとしては……
・各プレイヤーにカードを7枚配り、残りを山札に。
・山札から1枚めくり場札とする。
・スタートプレイヤーからカードを出していく。
 カードを出せない場合は山札から1枚引き手札とする。
・手札が0になったら、あがりで、ラウンド終了。
 
手札を出すルールとしては……
場札と、同じ数字か同じスートなら出せる。
同じ数字を複数枚持っていた場合、まとめて出すことができる。
ただし、一番下のカードは場札と同じスートか数字でなければならない。
2を出すと次の人は2枚引く。但し2を出せればさらに次の人が4枚引く。(3枚目以降は6枚,8枚になる)
3を出すと次の人は1枚引く。但し3を出せればさらに次の人が2枚引く。(3枚目以降は3枚,4枚になる )
8はオールマイティ。9が逆回り。
手札のすべてを合計した数が、場札の数と同じだった場合、
「ドボン」と宣言して、自分の番でなくても、あがることができる。
 
得点計算としては……
2~10までは、数字分、絵札は10点、Aは1点計算とし、
 残っている手札の合計分失点 。ドボンされた人は2倍にする。
上がった人は他のプレイヤーの持っている手札の点数の合計が得点になる。
任意の回数、ラウンドを繰り返し、得点が一番高い人が勝利というゲームです。
 
このゲームはやっぱりドボンのシステムが秀逸で、
終盤大きい数字を持っていたら早めに捨てたくなるのですが、
ドボンを考えると捨てにくいというジレンマがいいです。
 
 
このゲームはことぶきさんが小学生・中学生の時に、小学連と両親とお正月の時によく遊んだゲームです。
お正月は友達と集まり両親を交えてみんなでゲームをするというのがことぶきさんの家では一般的でした。
なので、お正月はみんなでゲームを遊ぶものと思っています。
だからこそ、カフェ&ゲームバーことぶきはお正月の三が日開けています。(来年もあけているはず)
 
チップかメモが必要なゲームですが、
トランプで遊ぶゲームですので、よかったら遊んでみてください。

【アナゲトグ0005】とっぱ

店長のことぶきさんが、【アナゲトグ】と題し、お店にあるいろいろなボードゲームの紹介とか、そのゲームにまつわる想い出とか語っていこうと思います。
正直、何回続くか自信ないのですが、週1回ペースで更新していこうと思います。
当面の目標は10回更新。
第5回目はとっぱについて語ろうかと思います。
とっぱとはいわゆる花札の花あわせのことで、とっぱというのは北海道独特の言い方みたいです。
とっぱは通常2人で遊ぶ時に言う言い方みたいですが、うちでは2人でやろうが3人でやろうがとっぱと言ってました。
個人的にはとても大好きなのですが、花札は役や得点の計算方法が家庭ごとに違うみたいで、他の人と遊ぼうと思っても、なかなか「うち」のルールで遊べないのが難点です。
マスター花札とも役と得点計算が違うんですよね。なので、遊ぼうと思うと役一覧を作成する必要があるという。
まあ、役一覧は作ってあるので、今度タイミングを見て常連さんを捕まえて、とっぱしようと。今、心に決めました。
お店には、マスター花札の他は、普通の花札・艦これ花札・妖怪花札があったりします。遊んでみたいという方がいたら、是非声をかけてください。
 
うちは父が北海道の出身で、たまに北海道に行くと祖母や伯母によく遊んでもらったのがとっぱです。
全てのアナログゲームの中で一番思い出深いものを上げろと言われたら、たぶんとっぱを上げると思います。
そのとっぱも、いまは祖母や伯母が亡くなり北海道に行っても、とっぱをとんと遊ばなくなりました。
北海道に行くたびに、昔の祖母や伯母に遊んでもらったことを思いだしながら、小さい子や中高生を捕まえて、ボードゲームで遊んでいます。
 


このページのトップへ